【実例・価格相場を紹介】ジュエリーリフォームで知っておきたい5つのこと。メリット・デメリットまで徹底解説

大切なジュエリーは、ケースに保管してふとした時に見ては頬を緩める方、冠婚葬祭など特別な日に付ける方、お出かけの際にオシャレとして付ける方など、人生の宝物の使い方は人それぞれです。しかし、

  • 「最近しまい込んだままで、全く日の目を見ていない」
  • 「デザインが古くなってしまってファッションに合わなくなってしまった」

という方は、ジュエリーを大切にするもう1つの方法「ジュエリーリフォーム」を検討してみませんか?

ジュエリーリフォームとは、古いジュエリーを日常的に使いやすい形に変えたり、デザインを流行に合わせたりすること。ジュエリーを大切にするということとは、ご家族の気持ちや思い出を大切にするということです。

ジュエリーに詰まった思い出はリフォームをきっかけに息を吹き返し、新しいデザイン、形に姿を変え大切にされ続けることでしょう。本記事では、ご相談が多い「婚約指輪のジュエリーリフォーム」について紹介しています。

「関連ページ」
ジュエリーリフォーム

1.【婚約指輪のジュエリーリフォーム】受け継がれる想いや喜び、その魅力

ダイヤモンドの婚約指輪をリフォームする

ジュエリーリフォームを検討される方、ジュエリーを譲られる方の中には

  • 「そんな大切なものをもらっていいのか」
  • 「譲られる方が喜んでくれるのか」
  • 「ジュエリーの送り主が気を悪くしないか」

と悩まれる方も多くいらっしゃいます。

そういった悩みを少なくするためにも、ジュエリーリフォームは事前に「ジュエリーを長く大切にしたい、受け継いでほしい」という想いをご家族に伝える、相談をすることが大切。

しかし、ジュエリーや相手が大切であればあるほど相談することもためらってしまう…

そんな方に向けて、ジュエリーリフォームで多くの方が悩まれる「相手の気持ち」の一例を紹介します。

譲る側の想い・喜び

ジュエリーを譲られる方の中には「そんな大切なものをもらっていいのか」と悩まれる方が多くいらっしゃいます。確かにジュエリーは譲る方にとって大切な思い出が詰まった人生の宝物です。

しかし、思い出の詰まったジュエリーをリフォームし譲ったからといって、思い出がなくなるわけではありません。そして「自分のジュエリーが家族の人生を彩るものとなってほしい」という想いを受け取ってもらうことはジュエリーを譲る方にとって大変喜ばしいことです。

さらに「大切な思い出が詰まった人生の宝物をご家族に受け継いでもらう」ことは、ジュエリーを譲る方にとって、新たな人生の宝物となるでしょう。

ジュエリーを譲られる方は気が引けるかもしれませんが、受け継いだジュエリーを大切にすることが、譲る方の想いに応えることになるのです。

譲られる側の想い・喜び

ジュエリーを譲る方の中には「譲られる方が喜んでくれるのか」悩まれる方が多くいらっしゃいます。そう悩んでしまうのはジュエリーを譲られる方を大切に思えばこそ。

そんな悩みに応えるためにジュエリーリフォームがあります。

まず、譲られる方に「自分のジュエリーを受け継いでほしい」という想いをしっかりと伝えましょう。そして、古いデザインが気になる場合はジュエリーの新しいデザインや形をじっくり相談してください。

そうすればジュエリーは、譲られる方にとっても大切な人生の宝物となるでしょう。

また、大切なジュエリーを譲る際は、ぜひそのジュエリーに詰まった思い出をお話ししてあげてください。リフォームをする際、ジュエリーに詰まった思い出話を聞くことは、ご家族の知らなかった顔が見られる瞬間であり、譲られる方にとって大変嬉しいことなのです。

改めて「そんな大切なジュエリーを受け継ぐ自分は家族に大切にされ、愛されている」と実感する喜びにも繋がります。

贈った側の想い・喜び

ジュエリーリフォームを検討する人の中には「ジュエリーを贈った方が気を悪くしないか」と悩まれる方が多くいらっしゃいます。

人生の節目に贈られた大切なジュエリーの形を変えることに抵抗を感じる方は、ジュエリーはもちろん、贈った方の想いや思い出を大切にしているのでしょう。

それだけジュエリーを大切にしてもらうことは、ジュエリーを贈った方にとって大変喜ばしいことです。

しかし、贈った方の中にはご家族が自分の想いを込めたジュエリーを身に付けている姿が見れないことに、少し寂しさを感じる方もいらっしゃるようです。

贈られたジュエリーを久しく身に付けていない方は、まずは思い切ってジュエリーリフォームを相談してみるといいでしょう。

眠っていたジュエリーがリフォームによって息を吹き返し、ご家族が身に付け嬉しそうに笑っている姿を見ることは、贈った方にとって嬉しいことです。

ご家族の想いが込められたジュエリーは、新しいデザインや形になっても、ご家族の絆をより深めるきっかけとなってくれるでしょう。

2.【婚約指輪のジュエリーリフォーム】メリット・デメリット

職人が手作業で婚約指輪をリフォームしている

ジュエリーをリフォームし長く使い続けることは、ジュエリーを大切にする1つの方法です。しかし、これまで大切にしてきたジュエリーのデザインや形が変わってしまうことに不安を覚える方は多くいらっしゃいます。

事前にジュエリーリフォームのメリットとデメリットを知ることが、後悔のないジュエリーリフォームへと繋がります。ジュエリーリフォームに不安を感じる方へ向けて、メリットとデメリットを紹介します。

ジュエリーリフォームのメリット①受け継いだジュエリーが時代に合ったおしゃれなものになる

ジュエリーリフォームのメリットの1つに、ジュエリーが時代に合ったデザインに生まれ変わり、冠婚葬祭や日常のファッションに取り入れやすくなることが挙げられます。

ジュエリーを活用してもらうためにはリフォームが必要

ジュエリーが日の目を見ない1番多い理由は「デザインが古くなってしまったから」です。ご家族に受け継いでもらおうとしても、古いデザインのままでは再びジュエリーボックスの中で大切にされることになりかねません。

ジュエリーのデザインの流行には移り変わりがあり、形を変えずして長く受け継いでいくことは現実問題難しいのです。

ヨーロッパで古くから伝わる文化「ビジュ・ド・ファミーユ」

ヨーロッパには「ビジュ・ド・ファミーユ」という古くから伝わる素敵な文化があります。「ビジュ・ド・ファミーユ(bijou de famille)」とはフランス語で「家族の宝石、家宝」という意味で、家族の愛が詰まったジュエリーを世代を超えて受け継いでいくことです。

リフォームにより時代に合ったデザインや形に変化し続けるジュエリーは「ビジュ・ド・ファミーユ」として世代を超えて大切にされ、愛され続けます。

ジュエリーリフォームのメリット②世界に1つだけのジュエリーになる

ジュエリーリフォームのメリットの1つに、ジュエリーを自分好みのデザインにリフォームすることにより、世界に1つだけのジュエリーになることが挙げられます。

世界に1つだけのジュエリーを身に付けることで「自分は大切にされ、愛されている」という実感を得られる

大切な人の想いが込められた世界に1つだけのジュエリーを身に付けると「自分は大切にされ、愛されている」ことを実感するはずです。

また、リフォームによって生まれ変わったジュエリーを、人生の節目や日常生活の中に取り入れることでより愛着が湧き、唯一無二のものとなっていきます。

ジュエリーリフォームのメリット③価格が抑えられる

ジュエリーリフォームのメリットの1つに、新しいジュエリーを買うよりも価格が抑えられることが挙げられます。

価格が抑えられる理由は「宝石の価値が上乗せされるから」

ジュエリーリフォームは既存のジュエリーに手を加えるため工賃は割高となりますが、そこに宝石の価値が上乗せされるため、新しいジュエリーを買うよりも比較的安くなる傾向があります。

ただし、ジュエリーリフォームの代金はデザインのオーダー内容にもよるため、こればかりは一概には言えません。

価格だけに取らわれず、まずはカウンセリングを

確かに、新しいジュエリーを買うよりもリフォームの方が価格が抑えられる場合もあります。

しかし、デザインなどによりジュエリーリフォームの価格は大幅に変わるため、最初からリフォームに決めるのではなく、まずはカウンセリングを受けることをおすすめします。

そして、希望のデザインを数個挙げ見積もりをとると「新しいジュエリーを買うのか」「ジュエリーリフォームをするのか」検討しやすくなります。

ジュエリーリフォームを検討する際は、価格よりも物質的価値と精神的価値を考慮することが大切

「新しいジュエリーを買うより、ジュエリーリフォームが安いとは限らない」とは言っても、ご家族のジュエリーを受け継ぐことは物質的価値に加え、精神的価値があります。

ジュエリーリフォームを検討する際には「ご家族と自分の想い」と「価格」2つの側面から検討しましょう。

ジュエリーリフォームのデメリット①出来上がりのイメージを伝えることが難しい

ジュエリーリフォームのデメリットの1つに、出来上がりのイメージを伝えづらいことが挙げられます。思い描いたデザインを人に伝えることはジュエリーのプロでもなかなか難しいことです。

しかしこのデメリットを解消しないと、後悔のないジュエリーリフォームはできません。

イメージ共有のための工夫や努力をしているお店を選ぶことでデメリットを解消

「出来上がりのイメージを伝えることが難しい」というデメリットを解消するには

  • カウンセリングの際にサンプル枠(見本)の試着をさせてくれる
  • デザインを決める際に、出来上がりのイメージが共有できるまで話し合ってくれる
  • 希望のデザインを実現する際の懸念点まで話してくれる

などのイメージ共有のための工夫や努力をしているお店にジュエリーリフォームを依頼する必要があります。ジュエリーリフォームをする際は何店舗か問い合わせをし、上記のポイントに気を付けてお店を選べばこのデメリットは解消できるでしょう。

ジュエリーリフォームのデメリット②隠れていたジュエリーの傷が現れることがある

ジュエリーリフォームのデメリットの1つに、隠れていたジュエリーの傷が現れる可能性があることが挙げられます。

ジュエリーに隠れた傷があることはごく普通の事

「大切にしていたジュエリーに傷が隠れていたなんて…」とショックを受けられる方も多く、そのお気持ちはもっともです。残念なことにジュエリーは、隠れたところに傷やエクボ(突起やくぼみ)、インクルージョン(内包物)が現れる可能性があります。

なぜなら、ジュエリーを制作する上で爪や枠で傷やインクルージョンを隠すことは、ごく普通のことだからです。

ジュエリーリフォームの専門性が高いお店を選ぶことでデメリットを解消

「隠れていたジュエリーの傷が現れることがある」デメリットはカウンセリング・デザイン・加工技術など、ジュエリーリフォームの専門性が高いお店を選ぶことで解消できます。

ジュエリーリフォームの専門性が高いお店であれば

  • 傷が目立たないデザインを提案できるカウンセリング力
  • 傷を目立たないデザインを叶えたうえで、顧客の希望を取り入れられるデザイン力
  • デザインを実現できる加工技術

があるため、隠れた傷が現れても納得のいくジュエリーリフォームができるでしょう。

3.【婚約指輪のジュエリーリフォーム】ペンダントとネックレスの違い・リフォーム例

婚約指輪をリフォーム

ジュエリーボックスで眠る婚約指輪を見てジュエリーリフォームを思い立っても、相談もなしに話を進めてしまうと、戸惑われるご家族の方もいらっしゃるかもしれません。

事前に「ジュエリーを長く大切にしたい、受け継いでほしい」という想いを伝えることはジュエリーリフォームにおいて大切なことです。

そして、ご家族と想いを共有し、デザインを相談しながらリフォームすれば、生まれ変わったジュエリーはより譲られた方の人生を輝かせるものとなります。

ご家族とジュエリーリフォームのデザインを相談する際に参考となる知識やリフォーム例、実例を紹介します。これからジュエリーリフォームをお身内の方と相談される方は、ぜひ参考にしてください。

また、ジュエリーリフォームの工程はこちらの記事で詳しく紹介しております。ジュエリーリフォームの例も紹介しておりますので、併せて参考にしてください。

「関連記事」
【ジュエリーのリフォーム】壊れたアクセサリーの修理、古いデザインのリメイクについて徹底解説

ネックレスとペンダントの違い

ジュエリーリフォームで一番多いオーダーは、婚約指輪をネックレスやペンダントへとリフォームするものです。しかし、ネックレスとペンダントは混同されやすく、人やお店によって区別の仕方が違います。

誤解したままジュエリーリフォームの話を進めてしまうと、ご家族やお店と出来上がりのイメージが共有しにくくなってしまいますので、そのような事態を避けるために、まずは一般的なネックレスとペンダントの違いを紹介します。

ネックレス

ネックレスの語源はneck (首)+ lace (ひも)と言われており、一説によると首につけるひも状のアクセサリー全般を指します。そのため、実はネックレスとペンダントには明確に定義されている違いはないのです。

つまりペンダントをネックレスと呼んでも間違いではありません。ただし、一般的に使われる「ネックレス」は身に付けた際に首元でU字型になるものを指すことが多いです。

ペンダント

ペンダントの英語表記はpendantで「ぶら下がったもの」を指します。よって、ペンダントトップのあるアクセサリーをペンダントと呼ぶことが一般的です。

ネックレスに対して、ペンダントは身に付けた際に首元でV字型になるものを指すことが多いです。

一般的なネックレスとペンダントの違いを紹介しましたが、人やお店やデザインによって呼び方が変わる場合があります。
ジュエリーリフォームをする際は、言葉や画像、サンプル枠(見本)を活用するとよりイメージを共有しやすくなります。

婚約指輪のおすすめリフォーム例と実例

婚約指輪のおすすめリフォーム例と実例を紹介します。

婚約指輪からペンダント

婚約指輪のリフォームで一番多いオーダーはペンダントへのリフォームです。ご家族にジュエリーを譲る場合も「普段は結婚指輪をしているからペンダントへリフォームしたい」という方が多いです。

ペンダントにリフォームすれば、ジュエリーボックスで眠っていた婚約指輪が日常使いしやすいアクセサリーへと生まれ変わります。さらに、上品なジュエリーをあしらったペンダントは冠婚葬祭のうち冠と婚にぴったりです。

思い出の詰まった婚約指輪が、リフォームによって人生の節目を彩るアクセサリーとなり、世代を超えて愛される家宝となるでしょう。

婚約指輪リフォーム事例

婚約指輪の雪のモチーフをそのまま活かしてネックレスへリフォームしました。

小ぶりな雪のダイヤがあしらわれたネックレスは、上品ながらカジュアルなファッションにもよく合い、いつものファッションがワンランク格上げされます。こちらのジュエリーは日本ベストドレッサー賞を受賞した吉岡里帆様のモデルとなっています。

婚約指輪リフォーム事例2

個性的な形の婚約指輪をペンダントにリフォームしました。デザイン性の優れた指輪の形をペンダントトップに活かし、留め具にも同じモチーフをあしらったこだわりのデザインです。

シルバーのペンダントはどんな季節にもなじみ、ファッションのワンポイントとなります。こちらのジュエリーは日本ベストドレッサー賞を受賞した剛力彩芽様のモデルとなっています。

婚約指輪リフォーム事例3

ダイヤがあしらわれた婚約指輪をムービングダイヤをあしらったペンダントにリフォームしました。縦に揺れるムービングダイヤのデザインはよく見られますが、こちらのネックレスは縦・横・斜めと3Dに揺れるデザインとなっており、えり正と提携する職人の特許技術です。

一方向の揺れからは生みだせない繊細なダイヤの輝きが、ファッションに大変映えます。こちらのジュエリーは、日本ベストドレッサー賞を受賞した常盤貴子様のモデルとなっています。

立て爪の婚約指輪から指輪

ダイヤモンド立爪婚約リングをリフォーム

婚約指輪はデザインが古くなったため流行に合わせたものにしたい、ご家族に譲るためにサイズを変更したいというオーダーも多いです。指輪へのリフォームはアームのデザインを変えれば指輪は劇的に印象が変わることが特徴です。

ソリティア(一粒石)を6本爪で囲うデザインは長く愛されていますが、服に引っかかりやすいため、リフォームのオーダーが多いです。アームの下部にメレダイヤをあしらい、上品かつ豪華な印象へ生まれ変わりました。

ルビーの指輪をリフォーム

ゴールドのアーム部分をシルバーに変更し、涼しげな印象をプラスしました。シンプルになりがちなソリティア(一粒石)を細工を施したアームで囲うことにより、個性的な指輪へと生まれ変っています。

メンズジュエリーへのリフォームも可能

婚約指輪をネクタイピンやブレスレットなどのメンズジュエリーへリフォームすることも可能です。現代は様々な家族の形があります。そして大切なジュエリーを譲られて喜ぶのは女性だけではなく、男性も同じです。

大切な思いを受け継いでもらう喜び、受け継ぐ喜びに性別は関係ありません。ジュエリーボックスで眠っている婚約指輪があれば、まず譲りたいと思う大切な人へ相談しましょう。

4.【婚約指輪のジュエリーリフォーム】価格相場をご紹介

婚約指輪リフォームの見積もり

初めてジュエリーリフォームをする方は、価格相場がわからない方が多いかと思います。

しかし、ジュエリーリフォームをするうえで価格相場を知っておくことは、誤ったお店選びをしないためにも重要なことです。そこで、初めてジュエリーリフォームをする方へ向けて、リフォームの価格相場について紹介します。

ジュエリーリフォーム価格の内容

ジュエリーリフォームの価格は「素材費」「工賃」「技術料」「デザイン料」から成り立っています。

素材費

メレダイヤやパーツなどのリフォームに必要な材料費です。地金や宝石などの相場と量により変動します。

工賃・技術料・デザイン料

リフォームに関わる作業の費用です。リフォームにかかる時間や内容によって変動します。デザイン性の高いアクセサリーへのリフォームほど技術力が必要となり、工賃が割高になります。

大まかに言って「素材費」「工賃」「技術料」「デザイン料」の合計が、ジュエリーリフォームの価格です。

ジュエリーリフォームの価格相場

インターネット上に出回るジュエリーリフォームの最低価格相場と実際の価格相場をまとめました。最低価格相場は「とてもシンプルなジュエリーリフォームをする際の価格相場」という意味です。

リフォーム内容 最低価格相場 実際の価格相場
ペンダント 30,000円~60,000円 60,000円~100,000円
ピアス・イヤリング 20,000円~40,000円 20,000~80,000円
指輪 50,000円~100,000円 100,000円~200,000円

すでにジュエリーリフォームの価格相場をインターネットで調べている方は、実際の価格相場を見ると「おや?」となり、最低価格相場を見るとしっくりきたはずです。

その理由は、インターネット上で公開されているジュエリーリフォームの価格はどのページも最低金額であることが多いからです。そのため「ジュエリーリフォーム 価格相場」と調べると、検索結果には最低価格相場に近い金額が出るかと思います。

しかし、ジュエリーリフォームの価格はリフォームの内容が

  • 指輪に付いている宝石のサイズ
  • メレダイヤなどの追加数とその品質
  • セミオーダー(元の形を活かしたリフォーム)
  • フルオーダー(デザインから一新するリフォーム)

なのかによって変わってきます。そのため、実際のジュエリーリフォームの価格相場は上記表の価格となることが多いです。

ジュエリーリフォーム価格の見積もりを取る際の注意点

ジュエリーリフォームをする際は価格を比較するために、必ず複数店舗のカウンセリングを受け、見積もりをとるようにしてください。

また、材料の値段が時期で変わることなどにより、リフォーム後に見積もりを超える料金を提示される場合があります。そのため、ヒアリングの際は、

  • リフォーム後に値段が変わる可能性はあるか
  • 作業工程の詳細
  • 材料費は変動する可能性があるか
  • リフォームで使わなかったパーツを買い取ってもらえるか

をしっかりと確認してください。そうすればお店が提示する価格の比較がしやすくなり、後悔のないジュエリーリフォームができるでしょう。

5.【婚約指輪のジュエリーリフォーム】お店の選び方

婚約指輪リフォームで良い店と悪い店の選び方

これまで大切にしてきたジュエリーのリフォームをするのならば「後悔はしたくない」「満足のいくリフォームをしたい」と思うのはもっともなことです。

しかし、ジュエリーリフォームは依頼するお店によって出来栄えや満足度が大きく変わってきます。そして、初めてジュエリーリフォームをする方の中には、どのような基準でお店を決めていいのか迷われる方も多いのではないでしょうか。

そこで、後悔のない満足のいくジュエリーリフォームをしていただくために、依頼するお店を選ぶ基準の一例を紹介します。ジュエリーリフォームを依頼するお店選びで迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

信頼できるお店を選ぶ

ジュエリーリフォームを依頼するお店選びで最も重要なことは、信頼できるお店を選ぶことです。

ジュエリーリフォームは、ジュエリーが完成して終わりではなく、メンテナンスが必要です。適切なメンテナンスをしながら丁寧に使うことで、ジュエリーの寿命が伸び、代々受け継ぐことのできる家宝となります。

ジュエリーリフォームを依頼するお店選びは「この先も長くお付き合いしたい、メンテナンスまで任せたい」と思える信頼できるお店を選ぶことが最も重要です。

ジュエリーのお手入れやメンテナンスについてはこちらの記事で詳しく紹介しております。併せて参考にしてください。

地元密着型のお店

ジュエリーリフォームを依頼する際は、地域密着型のお店を店を選ぶことをおすすめします。

残念ながら日本では過去に、全国展開をしている有名なジュエリー関係のお店で、宝石のすり替え事件が起きたことがあります。このような事件が起こることは極めて稀ですが、ジュエリーリフォームが嫌な思い出にならないよう、そういった悪事を働きにくいお店を選びたい所です。

もちろん全国展開をしている有名なお店はそういった事件が起きやすいとは言いませんが、地域密着のお店は比較的悪事を働きにくいといえます。

なぜなら

  • 地域密着型のお店は普段から顔が見える商売をしている
  • 地域のお客様と深く長いお付き合いがある
  • 地域密着型のお店のスタッフは殆どが地元の人間である

からです。

地域密着型のお店は、古くからのお得意様も多く、お客様にもその地域にも大変愛着を持っています。七五三で着物を見せに来てくれたお子様が、時を経て婚約指輪の相談にいらっしゃることもあり、思わず涙するスタッフもいます。

そんな大切な繋がりを重ねて商売をしている地域密着型のお店は、悪事を働きにくいのです。そのためジュエリーリフォームを依頼する際は、地域密着型のお店を選ぶことをおすすめします。

カウンセリングの時間を十分に取っているお店

ジュエリーリフォームを依頼する際は、ジュエリーリフォームの要となるカウンセリングの時間を十分とっている店舗を選んでください。短いカウンセリングではジュエリーのデザインを共有することもままならず、想像していたリフォームが出来ない可能性があります。

ジュエリーリフォームを依頼するお店は、出来上がりの満足度を左右するカウンセリングの時間を十分に取り、丁寧にヒアリングしてくれるお店を選びましょう。

ジュエリーに対する想いに共感できるお店

カウンセリングの際には時間の許す限り、デザインの希望はもちろん、ジュエリーに込めた想いを話してください。ジュエリーに込められた想いにも寄り添ってくれる、ジュエリーに対する想いに共感できるお店は信頼できるお店だと言えるからです。

さらに、ジュエリーに対する想いに共感できるお店を選ぶことで、希望のデザインが叶いやすくなります。ジュエリーリフォームを依頼するお店は、ジュエリーに対する想いに共感できるお店を選びましょう。

専門性の高いスタッフがいる・ジュエリーリフォームの実績数が多いお店を選ぶ

ジュエリーリフォームを依頼する際は、専門性の高いスタッフがいる、リフォームの実績数が多いお店を選んでください。そして、ジュエリー関係のお店にはそれぞれ得意分野・苦手分野があること、専門性が高いお店・低いお店の特徴を知ったうえでお店選びをしましょう。

ジュエリー関係のお店にはそれぞれ得意分野・苦手分野がある

ジュエリー関係のお店には

  • 既製品の販売が得意だが、リフォームやオーダーは苦手
  • 既製品の販売が苦手だが、リフォームやオーダーが得意

などの様々な特性があります。ジュエリーリフォームを依頼する場合は、後者の「既製品の販売が苦手だが、リフォームやオーダーが得意」なお店を選ぶべきです。

「既製品の販売が苦手だが、リフォームやオーダーが得意」なお店は、スタッフの専門性やジュエリーリフォームの実績数で見分けられます。ジュエリーリフォームを依頼するお店を選ぶ際は、専門性の高いスタッフがいる・ジュエリーリフォームの実績数が多いお店を選びましょう。

専門性の高いお店・低いお店の特長

専門性の高いスタッフがいる、ジュエリーリフォームの実績数の多いお店は、リフォームの知識や経験が豊富なため希望のデザインを的確にくみ取ってくれることが特徴です。

そして希望のデザインを叶える際の懸念点までしっかりと説明したうえで、加工作業に入ります。

専門性のないお店に依頼してしまうと、出来上がりのイメージがなかなか伝わらず「なんだかしっくりこないデザイン」を提案されます。そればかりか、デザイン案と出来上がりが違うなどショッキングなことが起きる可能性もあります。

  • 希望のデザインがなかなか出てこない
  • 説明が事務的で端的すぎる
  • いいことばかりを話してくる

お店はジュエリーリフォームの専門性や経験が低い可能性があります。カウンセリングの際に少しでもそういった違和感を覚えたお店は避けた方がいいでしょう。

あまりに安い価格を提示してこないお店を選ぶ

ジュエリーリフォームを依頼する際は、あまりに安い価格を提示してこないお店を選んでください。限られた予算でジュエリーリフォームをする場合、あまりに安い見積もりを出され、ついそのお店に決めてしまう方がいらっしゃいます。

リフォーム価格が安く済むことはメリットではありますが

  • カウンセリングを十分に行わない
  • 耐久性の低い材料を使っている
  • 専門性の低い職人を使いデザイン料や工賃を抑えている

など、相場からかけ離れた安さにはそれなりの理由があります。そのため、ジュエリーリフォームはあまりに安い価格を提示してくるお店は選ばない方が無難です。

また、材料費の変動などにより、リフォーム後に価格が変わる可能性があるかしっかりと確認しましょう。変動する可能性がある場合はどの程度上がる可能性があるのか、納得のいくまで確認してください。

ちなみに当ブログを運営している「えり正」は相場よりも少々割高な価格設定となっています。価格が割高となってしまう理由は、専門性の高い良い職人を使い、その技術力によりワンランク上のデザインを提案、実現するためです。

お客様の大切なジュエリーをお預かりし、世代を超えて愛されるジュエリーへリフォームするために必要なことですので、ご容赦いただけますと幸いです。

神戸市・福山市で婚約指輪のジュエリーリフォームは、えり正へご相談ください

神戸市北区と福山市にある呉服・真珠のえり正の店舗

今回は婚約指輪のジュエリーリフォームの

  • 受け継がれる想いや喜び、その魅力
  • メリット・デメリット
  • おすすめリフォーム例と実例
  • 価格相場
  • お店の選び方

を紹介しました。これから婚約指輪をジュエリーリフォームを検討する方は、ぜひ参考にしてください。また、えり正へお問い合わせいただければ、どんな悩みや質問にも真摯に答えさせていただきます。

なお、えり正では定期的に「ジュエリー職人特別相談会」を開催しております。「話だけ聞いてみたい」というお客様のご来場も大歓迎です。

お問い合わせ・ご来場の際には、ぜひジュエリーに込めた想いや、ジュエリーに詰まった思い出をお聞かせくださいね。社員一同、心を込めてお客様のジュエリーリフォームがよりよくなるお手伝いをさせていただきます。

えり正の神戸市と福山市の店舗にて、お客様のお問い合わせ・ご来店をお待ちしております。

「関連記事」
【ジュエリーのリフォーム】壊れたアクセサリーの修理、古いデザインのリメイクについて徹底解説

【パール リフォーム】古い真珠の指輪をペンダントに、イヤリングをピアスに、余った真珠でネックレス

\お気軽にご相談ください」/
お問い合わせ・来店予約はこちら

【えり正 神戸店】
〒651-1221 兵庫県神戸市北区緑町7-20-10
10:00~18:00 火曜・水曜定休
TEL 078-581-0001

【えり正 福山店】
〒720-0822 福山市川口町2丁目10−47
10:00~18:00 火曜・水曜定休
TEL 084-999-0001

【ERISVELINA】
一粒パールジュエリー専門店